スマホ1台でバリバリ稼げちゃう時代

競馬に競艇、パチンコ、totoなど日本にもオススメのギャンブルは結構ありますが、控除率などの関係でなかなか利益なんかが出ないと嘆きが聞こえてきます。

そう、日本では賭け事の関係はかなり規制が厳しく、海外のようにブックメーカーが自由にギャンブルを設定できないのが難点なんです。
とは言っても、海外のオンラインカジノのようなところで一日中スロットに張り付いたりして遊ぶのも時間的に微妙と考える人は少なくないようです。

海外のブックメーカーもそれを知ってる

日本のギャンブルの乏しさは海外のブックメーカーも知っていて、日本の顧客を獲得しようと動いてるんですね。
なのでオンラインカジノなんて言うのが日本語対応をしまくっているんです。日本でもIR誘致とかでカジノブームがちょいちょい来てますが、何しろ今の政治が関わってるんで、真っ黒。
汚職ありまくりのIRなんてヤメておいたほうが良いです。
では競馬のように簡単に賭けられて結果を楽しめて稼ぎもいい感じのオススメなギャンブルはないのか?
そう、海外のブックメーカー戦略に乗っかれば良いんです。
そのためのシステムもブックメーカー側が用意してくれてるんで、これはオススメですよ!

時代はスマホで簡単に稼げる

ブックメーカーも日本人の使っている端末の現状をよく調べているので、1人1台のスマホって言うのは熟知しています。
一方でパソコンの普及は段々と減っているのも知ってます。
なのでスマホ対応にして簡単に登録~ベットが可能にしてくれているんです。
こういうのもスマホでブックメーカーを遊ぶのに適していてオススメですね。しかも日本のように「控除率=掛け金から胴元がいくらか抜き取る率」が低いので、当たったときの回収額が魅力的なわけです。
勝てば関係ないじゃん、と考える人もいると思いますが、ここがオススメの理由のポイントなのは「勝率の高いベットでも稼げる」ということ。
競馬で超絶人気の馬券を勝っても、100円が130円とか、そんな悲惨なこともザラです。
この部分が100円で300円とかになったらどうですか?
そう、まさにここがブックメーカーで稼げるという最大の魅力なわけです。
しかもスマホ対応なのでスマホ1台で稼げちゃう。
海外のスポーツ観戦なんかをよくする人にはほんとにオススメですよ。
https://www.bookmaker-osusume.com/