競走馬の血統は祖先と近親の成績で見る

競馬の中でも競走馬の血統というのは、重要な指標となります。
レースを予測するためには、その手の情報も知っておくと良いです。
やはり優秀な血統の場合、勝てる確率も高くなる可能性が高いと言えるでしょう。
今回は血統に関する話です。

競馬などでよく言われているのが「これは名血統のサラブレッドだ」などという言葉です。
血統というのは、その馬で代々受け継いできた血のことを言います。
人間でも優秀な家庭に生まれた子供が優秀になるように、馬でも優秀な親から生まれた馬は優秀になることが多いです。
実際に競馬で活躍しているサンデーサイレンスなどは名馬として知られてきました。
名血統を持つ馬として、1996年にアメリカ競馬殿堂入りを果たしたことでも知られています。
このように、競走馬というのは血統などが重要となるのです。
祖先と近親の成績などから、その馬がどのような家系なのかを知っていくのも、競馬予想では重要です。

成績はやはり家系によって違う

どの競馬でも、活躍する馬というのはある程度決まってきます。
やはり強い馬には多くの人が注目しますし、弱い馬には誰も注目しません。
このように、ある血統の競走馬たちは、サラブレッドとして注目されるのです。
サンデーサイレンスなどもそうですが、その馬からさらに新しい馬が生まれ
そしてその馬からさらに新しい馬が生まれていきます。
そうなると、血統はより強く、逞しくなっていくのです。
つまり、名馬の血統を調べ、祖先や近親の成績を見ると、現代で活躍している馬のことも知ることができるのです。
予想したい方は、それらの情報も駆使してみましょう。
http://xn--eck7a6cx50ouitrv9ao66b.com/