結婚とセックスを結びつけて考える女のバカな悩み

セックス好きの女性というのは結婚に向いていないのですが、セックスというものと恋愛、また、恋愛と結婚というものを結びつけて考える傾向があるので、セックス好きであるということを度外視して恋愛感情の延長線上として結婚生活を選びがちです。

セックス好きの女性が結婚し、人妻になった場合、その人妻はほぼ確実にセックスレスという悲惨な状態に悩まされることになります。

セックス好きの人妻にとって結婚生活は予想外の苦境である

結婚生活というのはセックスが必要不可欠なものではありませんから、セックスがないのが普通というか、セックスが当然のようにある結婚生活のほうが異常なのですが、セックスと恋愛と結婚をごちゃまぜに考えるセックス好きの人妻としては、この「セックスが当たり前ではない結婚生活」は予想外の状況になるわけです。
つまり「話が違う」わけです。セックスがしたくて結婚したのに、セックスがないのですから、セックス好きの人妻は呆然とするしかありません。

セックスレスはセックス好きの人妻特有の前提が間違った悩み

セックスレスという問題は、セックス好きの人妻だけが抱え込む問題です。セックスがある結婚生活のほうが異常であるということに気づかない限り、人妻はセックスレスであることに悩み、期待できない夫とのセックスを諦め、夫以外のセックスを求めるようになります。
かくして、不倫セックスを楽しむ人妻が誕生するというわけです。人妻好きの男性というのは、こういった、「セックス好き」という前提が間違った状態で結婚生活に入った人妻を狙って口説くことで、人妻の肉体を効率よく美味しくいただくことができるのです。
https://r43dsr4uk.com/